IMG_4767
トリマーの愛犬のウメちゃんです

こんにちは
hiff cafe tamagawa 獣医師 小林です。
毎日暑いですが、皆さん夏バテしてないですか?
冷たいビールでも飲んでこの夏を乗り切りましょう
ワンちゃんも熱中症になりやすい季節です.
しっかり水分補給して熱中症に気をつけましょう

さて
暑くなるとこんな湿疹が皮膚にできたことないですか?

膿疱
膿疱 のコピー

 表皮小環
IMG_2201 のコピー
 
これはもしかしたら膿皮症という皮膚病かもしれません。
膿皮症は常在菌であるブドウ球菌が増殖して起こる皮膚炎です。

どのように診断するかというとセローテープなどでスタンプして染色して顕微鏡で見てみると

膿皮症
 紫のつぶつぶしたのがブドウ球菌です。それを退治しに好中球という細胞が集まってきて
炎症反応が起こっている様子です。

ブドウ球菌は常在菌ですので存在することが問題なわけでなく、増殖してしまったことが問題なのです。
環境(ジメジメした季節)
免疫の問題(年齢や病気など)
皮膚の問題(アレルギーなど)
お手入れの仕方の問題(シャンプーが合わない、過度なブラッシングなど)
など様々な理由でブドウ球菌が増殖してきます。

治療は
・抗生物質
・殺菌系の薬用シャンプー
・消毒剤などの外用剤

などがありますが、適切な治療をしないと耐性菌が発生してしまい難治性にあることもあります。

耐性菌は近年問題になっている抗生物質に反応しない菌です。
適切な治療を行い、ワンちゃん達を皮膚病から解放してあげましょう。

hiff cafe tamagawa×pet skin clinic

は皮膚、耳の病気に力を入れているカフェスタイルの新しいクリニックです。
お困りの方はご相談ください。


PetLIVEsのWEBマガジンにも紹介して頂きました。 
https://petlives.jp/love-dog/9481