耐性菌をいう言葉、最近よく耳にしませんか?

人の医療でも問題になっているのですが、知っていますか?

簡単に説明すると、細菌をやっつけてくれる薬(抗菌剤)に対して抵抗力をもった細菌 
つまり薬が効かない細菌のことです 

抗菌剤は皮膚病の時にもよく使用されます。


これはすごく怖いことなのです 

普段、怪我などをして化膿してしまった時に何気なく使用する抗菌剤。
塗り薬や時に飲み薬など。

それを使うことでより早く傷が治っていたのに、抗菌剤が効かないということは…

治りが悪くなる

もしくは

治らない

ということが起きてしまうのです。


傷だけではなく、肺炎などの全身疾患に対しても同じことです。 


このような恐ろしい状況にならないように、抗菌剤は正しく使用しなくてはいけません  


抗菌剤の使用、軽く考えていませんか?

薬の使い方、今一度考え直してみませんか?

薬に関する相談もお気軽にお尋ねください 


獣医師 久保

本院は国内初のカフェスタイルの皮膚科クリニッックです
ワンちゃんも飼い主さまも緊張しないような空間で診察致します。
皮膚や耳のトラブルで困りの方は是非いらしてください。
予防や健康診断のご相談も承っております。

161116_ecrit_A-012

各種イベントやセミナーも開催しています。
詳細はHPをご覧ください。 hiff cafe tamagawaのホームページはコチラ



こちらもポチッとお願いします!!
にほんブログ村 その他ペットブログへ にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ
にほんブログ村